フェイスリフトでシワのない若々しい肌になる!若返りの願い叶えます

レディー

気になる箇所はどこ

看護師

自分の悩みを知る

口コミサイトではどんな部分にたるみが生じるのかについて特集を組んでいます。この情報を元に、自分にはどんなたるみがあるのか、フェイスリフト手術を受ける際にはどこを施術してもらいたいのかを決めましょう。一つの箇所が改善されれば他が気になってくるものなので手術を何回も受ける人もいますが、できればまとめて悩みは解消したいものです。そのため、できるだけ気になる箇所は最初にリストアップしておくことが大事です。フェイスリフト施術では顔全体のたるみを改善することもできますし、一部分だけを改善することができる施術も存在しています。どんな施術が自分に合っているのかを確認し、悩みを改善していきましょう。

目元や口元のたるみ

フェイスリフトをしたいと考える人の多くは、目元を集中的にケアしてもらうことが多いです。目やその周辺は顔の中でも特に印象深い部分でもあります。人と話す時は目を見て話すことが多いため、視線も目の周辺に集中してしまうのです。目の下に影ができて暗い印象になってしまう人は目元がたるんできた証拠なので、目にフェイスリフトの手術を施しましょう。目元の次に悩みが多いのが、ほうれい線を始めとする大きなシワやたるみが現れやすい口元です。実に25%もの人がこの口元の施術を希望するといいます。フェイスリフトでは口角が下がってきてほうれい線も出たという人におすすめの施術があるので注目しましょう。老け顔は最も口元に出ますし、ほうれい線を放置していると不機嫌な表情にも見られてしまうので気をつけるべきです。他には顔全体に毛穴が目立ってきた、輪郭がぼやけてきたという人もおり、その中でも首元のシワは注目されにくいけれども確実に老けた印象を与えるので悩んでいる人は多いです。