フェイスリフトでシワのない若々しい肌になる!若返りの願い叶えます

フェイスリフトで美しさを手に入れる
相談

情報をまとめよう

美容整形手術を始めて受けるという人は、きちんと情報をまとめることが大事になってきます。フェイスリフトに関する情報のみを集めたいという場合は、口コミサイトを活用するのが最適です。

詳しく読む

看護師

気になる箇所はどこ

目元や口元に生じるシワやたるみによって顔の印象は決められます。自分の顔にはどんな症状が生じているのかを確実に把握することができれば、よりスムーズにフェイスリフトを受けると決めることができます。

詳しく読む

考える人

目が若返る

人気のフェイスリフト手術である目元への施術には主に二つの方法があります。目元に脂肪が多く、涙袋が大きくたるんでしまう人、皮膚が薄くて小ジワが多くなってしまう人は注目です。

詳しく読む

美容整形を利用する

女の人

明るい表情を作る

明るい表情は人を惹き付けます。接客業に従事している人ならできるだけ表情を明るくし、利用客に良い印象を与えたいものです。表情を明るくしていれば、何か疑問があったときはこの人に聞こうという気持ちを思い起こさせますし、そうするとお店の売上にも繋がります。仕事だけでなくても表情を明るくしていれば、人に信頼される人にもなれるという利点があります。しかし、どんなに頑張って表情を意識していたとしても、印象が変えられないこともあります。そんな場合は大抵顔にたるみが生じてしまっているので気をつけましょう。顔の皮膚がたるんできている人は筋肉を鍛えたり化粧水などで皮膚の乾燥を防いだりといった対策をすることが大事です。それでも改善できない場合はフェイスリフトの施術を美容整形外科で受けるのも良いでしょう。

シワが顔を暗くさせる

フェイスリフトの施術を整形外科で受ければ、より簡単に若返り、表情も明るくなります。なぜ皮膚がたるむと顔が暗く見えてしまうのかというと、単純にいうと影が多くなってしまうからです。ピンと張った布とシワが多い布を比べてみると一目瞭然ですが、布の上から光が当たるとその折れ曲がったシワの下に影ができてしまいます。一方で、シワのない布は影ができずに光が全面に当たるため、とても明るく見えるのです。布はアイロンをあてれば簡単にシワが伸びますが、皮膚に水分を与え、シワの伸ばすのは簡単ではありません。それを美容整形外科のフェイスリフト技術を使えば、皮膚を重力に負けずに引き上げることができますし、顔の内部に足りなくなった組織を医療の力で再生させることも可能なのです。美容整形外科ではこういったフェイスリフトのような大掛かりな治療もできますので、美を追求する人の味方となっています。最近では世間一般でも美容整形に関する認識が高まり、施術を受けることの理解もされています。そのため、今まで躊躇していて美容整形手術を受けられなかった人でも安心して受けられるようになっているのです。

医者

口元を引き上げる

たるみが影響しやすい口元は目元の次にフェイスリフト施術が人気になってきます。顔全体を引き締めるために開発されたレーザー機器を使用しますが、ポラリスは導入しているクリニックをきちんと調べることが大事です。

詳しく読む

ウーマン

ダウンタイムに気をつける

フェイスリフト施術ではほとんどダウンタイムが起こらない場合が多いため、通常通り生活ができると認識して良いです。しかし、切開を行なうような施術であればアフターケアを万全にしましょう。

詳しく読む